Equipment and Technology設備と技術

Develop吉日製品の特長

株式会社吉日は

  • 設備・技術

    レーザーによる金属板の切り出し。

  • 設備・技術

    加工機による側面板の曲げ加工。

  • 設備・技術

    レーザーによる本体の溶接。

  • 設備・技術

    NCルータによる切り出し。

  • 設備・技術

    樹脂加工、ルータによる削り出し。

  • 設備・技術

    加工バリや不備を一点毎に目視で確認。

  • 設備・技術

    架台や金物の板金や溶接。

  • 設備・技術

    LED基盤のハンダ付け。

  • 設備・技術

    一点一点手作業で仕上げ。

  • 設備・技術

    光量が均一か検査。

  • 設備・技術

    必要に応じて機器での測定も行う。

  • 設備・技術

    一点毎丁寧に目視確認。

板金とは、

自動車の修理で耳にすることが多い板金。金属製の板材全般を部品や製品など目的の形に加工すること。
(板金工、板金修理、板金加工、板金塗装、板金溶接)

板金:参考写真

NCルータとは、

ビットと呼ばれる金属製の先端工具で対象となる材料に様々な加工をする加工機。
ビットにも種類が存在し削る、切る、穴あけ、磨き等、用途に合わせて使い分けます。 当社では、ルータービットもオーダーメイド品を採用しているので、従来品よりも精巧な加工が可能です。

ルーター:参考写真

溶接とは、

対になる金属材に熱を加え溶かして接合する技術のこと。 当社ではステンレスをはじめ、スチール・アルミ・亜鉛等の溶接を行っています。

溶接:参考写真

塗装とは、

対象の表面を塗料で覆う加工です。 塗装にも様々な種類がありますが、一般的には装飾や錆防止の被膜を目的としています。

塗装:参考写真

SPEC製品仕様

【 経年によるリスクと当社製品の対策状況について 】縁無チャンネル文字

株式会社吉日は、お客さまの声と真摯に向き合い日々品質改善に努めております。 サイン業一筋に積み重ねたノウハウで安全な製品開発・製造を行ってまいりました。 全てのお客さまに満足いただけるサイン製品を目指し挑戦を続けます。

縁無チャンネル文字製品仕様